AI coordinator

人工知能 & ロボティクス

サイト運営者

© AI coordinator All rights reserved.

20173/11

Pepperコントローラー for Python

PythonでPepperコントローラーを作成

Pepperを簡単に動かせるPepper用コントローラーをPythonで作成してみましょう。

必要な環境構築は以下の記事を参考にしてください。

Pepper用Python2.7 SDK(WIN)セットアップ方法

Pepper用Python2.7 SDK(MAC)セットアップ方法

 

今回はPython GUIが簡単に作成できるTkinterを使って、Pepper用コントローラーを作成してみましょう

 

以下の機能を実装しています。

  1. Pepperへの接続ボタン
  2. 台詞を喋らせるためのテキストボックスとボタン
  3. 移動上の十字ボタン(へぼいのでご容赦ください)
  4. 時刻取得ボタン
  5. ニュース取得ボタン

完成後のGUIはこんな感じです。

使い方は簡単です。

初めにPepper IP と、ポート番号を入力して接続ボタンを押すだけです。

あとはご自由に使ってみてください。

 

自分で作成するのがめんどくさい人は、直接こちらからソースコードをダウンロードしてください。

peppe-controllerr.zip

 

ソースコードの説明

特に難しいことはありません。

def __init__(self):でGUIを作成し、あとはボタンを押すたびに動く関数を作成しているだけです。

入力ボックスには予めデフォルトで値を表示させています。

もちろん入力値の変更は可能です。

 

ソース頭に定義してある各モジュールは、必要に応じてpipでインストールしてください。

実行時にモジュールが無いというようなエラーが出る場合はインストールが必要です。

 

もっといいソースの記載方法があればご教授頂けるとうれしいです。

 

実行してみましょう

適当なボタンを押して、Pepperが反応すれば成功です。

今回はバーチャルペッパーで実行していますが、おそらく実機でも動くはずです。

ぜひお試しあれ。

 

それではまた。

 


その他のPepperアプリ記事はこちらから

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20172/16

Pepperを勉強したいならアトリエ秋葉原に行ってみよう

はじめに Pepperの発売が始まってから2年ぐらいが経過しますが、未だにPepperに触ったことのない方も多いのではないかと思います。 …

201710/9

Fine-tuningを使って少ない画像データから効率よく学習モデルを作成する方法

VGG16モデルを使ったFine-tuning 近々、人を認識させる学習モデルを真面目に開発する機会が発生したため、以前からチャレンジして…

リアルタイム映像からの美人女優検出

リアルタイム映像から特定の人物検出 以前からやってみたかった映像からの特定人物検出にチャレンジしてみたので、その内容の紹介です。 S…

物体検出用SSD_Kerasで使える学習モデルの作成方法

学習モデルの作成 サンプルソースコードのSSD_kerasを使ってリアルタイム映像からの物体検出ができるようになると、自分で学習させたモデ…

20178/12

監視カメラで撮影した画像を自動でSlackにアップロードする方法

画像確認はSlackが便利 前回紹介した動体撮影に特化した監視カメラの作成方法で、保存した写真をどうやって簡単に確認できるか模索していたと…

20174/12

コレグラフでPepper2台を同時に喋らせる簡単な方法

Pepperを2台使って、同時に会話をさせる方法 コレグラフを使えば、Pepper複数台を同時にしかも簡単に会話をさせることができます。 …

DeepLearningを活用した物体検出(SSD_Keras)を可能とするPepper

SSD_KerasをPepperにも 以前紹介したSSD_Kerasによる物体検出を、いつかPepperにも搭載できたら良いなぁなんて思っ…

Watsonと連携したPepper:Speech to Textで音声認識精度を上げてみよう

Watson Speech to Text & pepper Pepper単体でも音声認識機能は持っていますが、如何せん認識精度が悪いのは…

誰でもできるtensorflowを使ったサンプル画像認識

tensorflowなら簡単に画像認識ができる tensorflowの入門編として、簡単にサンプルソースを使った画像認識を試してみたので、…

自然言語解析の形態素解析 janome を使ってみよう

形態素解析 janome とは 簡単に説明しますと、自然言語の文章を意味を持つ最長単位に分割し、品詞を判別することができるライブラリです。…

ページ上部へ戻る