AI coordinator

人工知能 & ロボティクス

サイト運営者

© AI coordinator All rights reserved.

20173/3

Pepper用Python 2.7 SDK(MAC)セットアップ方法

コレグラフを使用しなくてもPepperを動かせるPython 2.7 SDKセットアップ方法 MAC編

プログラムソースをバリバリ記述しながらPepperアプリ開発を実施したい人には、コレグラフは少し物足りない開発ツールです。

そんな方の為なのか、Pepperアプリ開発用のPython 2.7 SDKが準備されています。

ソフトバンクのサイトからダウンロードが可能です。

Windows用とLINUX用とMAC用とそれぞれで準備されています。

自分のOS環境にあったSDKをダウンロードして使用しましょう。

 

Python 2.7 SDKのダウンロードはこちらから

 

ただしMACでの開発環境整備には、System Integrity Protection (SIP)が少々邪魔をして、単純なインストールではプログラムを実行できません。

正確に言うとPATHが通りません。

 

その開発環境の整備に大変苦労したので、ここで紹介します。

また、初めてで良くわからない方向けとしても紹介しています。

これからMACでPepper用Python 2.7 SDK開発環境を整備したい方は是非参考にしてみてください。

 

Python 2.7 SDKをインストールしよう

上記ダウンロードサイトからPython 2.7 SDKをダウンロードしてインストールしましょう。

特に難しいことはないはずです。

Python以外にもJavaやC++も準備されています。

ここではPythonを選択してください。

 

ダウンロード後はファイルが圧縮されたままですので、解凍してください。

 

さて、ここからがターミナルを起動してコマンドで作業していくことになります。

まずはpipをインストールしましょう。

パスワードを聞かれたら管理者パスワードを入力してインストールしてください。

 

pipをインストールできたら、次はqibuildをインストールしましょう。

 

ここまでできたら、次は環境変数の設定です。

ターミナルを起動し、以下のコマンドを実行します。

 

PATHを通すことで、Pepperを動かすモジュールが使えるようになるわけですが、

ここでハマりました。

 

いざ実行してみると、

なにやらモジュールがインポートできないとゴチャゴチャ叱られるではありませんか。

 

早速ググってみると原因が分かりました。
System Integrity Protecton (SIP)とかいうセキュリティ機能が働いており、ライブラリーが参照できないとのこと。

参考サイトはこちら

 

でもって、SIPを解除する方法もこちらのサイトで紹介されていたので、すかさず手順に則ってSIPを解除。

 

ここまで実施してから、ようやく下記コードでバーチャルペッパーに会話をさせることに成功しました。

 

 

同じ悩みを持っている方は、参考にしてみてください。

 


その他のPepperアプリ記事はこちらから

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

wikipedia全文データからWord2Vecで類義語を抽出してみる

自然言語処理の入門、wikipedia全文データを使ってみる 自然言語処理について何から勉強を始めようかと色々模索していたところ、wiki…

Watsonと連携したPepper:Speech to Textで音声認識精度を上げてみよう

Watson Speech to Text & pepper Pepper単体でも音声認識機能は持っていますが、如何せん認識精度が悪いのは…

201710/10

COZMOで楽しくプログラミング!親子で楽しむSTEM教育用ロボット

COZMOってなんだ? この記事はCOZMOを購入してから、コードラボを使ったプログラミング方法や、Pythonでプログラミングができると…

TensorFlowのオブジェクト検出APIで物体検出に挑戦

TensorFlowで物体検出APIがリリースされたので早速試してみた googleからの新しい物体検出APIがリリースされました。 …

wikipediaを学習した類義語を話すSlackbotの作成方法

wikipedia日本語全文データから類義語を話すSlackbotを作った話 前回の記事で日本語を学習するマルコフ連鎖を使ったSlackb…

20174/29

jupyter notebookのインストールに失敗した時の対処法(MAC)

jupyter notebookのインストールに失敗 簡単にインストールできると思った「jupyter notebook」のインストールに…

20176/5

Pepper SDK pynaoqi-python2.7-2.5.5.5-mac64 パスの通し方 for MAC

Pepper SDK 2.5.5.5 コレグラフの新しいバージョン2.5.5.5に対応したpython SDKのパスの通し方に付いて説明し…

対話ができる?kerasで英文を自動生成するLSTMモデルの作成方法

英文だけど、LSTMモデルを作成して文章を自動生成できるか試してみた 文章を自動生成できるようになれば、AIも大きく進化するなぁ〜なんて日…

YOLOv2のリアルタイム物体検出をTensorFlowとPythonで実装する方法

YOLO v2をどうしてもPythonで使ってみたかったので作ってみた 数多くあるオブジェクト物体検出の中で、処理速度が最も早い?と言われ…

Watson NLCが使えるGUIをPythonで実装する方法

PythonでWatson NLCを使えるGUIを作ってみよう 質問を入力すれば、一番高い確信度を回答として返却してくれるGUIをPyth…

ページ上部へ戻る