AI coordinator

人工知能 & ロボティクス

© AI coordinator All rights reserved.

20172/16

Watson APIをとりあえず試したい方はこちらへ

とりあえずWatson APIを試してみたい方は

Watson APIをWEB上で簡単に試すことができるサイトを紹介します。

Watson services/IBM

とりあえずWatson APIとはどんなものなのかを知る上では便利なサイトである事は間違いありません。

 

使い方はいたってシンプル。

取り敢えずつかってみたいAPIの「Learn more」を選択して、

 

 

その先の「View demo」ボタンを押すだけ。

この例では「Visual Recognition」を使ってみます。

下の画像の「+」のところに人の顔の写真をドラッグ&ドロップしてみましょう。

世界的に有名な人を入力してみると面白いと思います。

 

この他にも文章を投入するだけで、その文章を書いた人の性格までわかる「Personality insights」というAPIもあったりして、使っているだけで楽しくなるAPIもあります。

 

是非お試しあれ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Watson NLCが使えるGUIをPythonで実装する方法

PythonでWatson NLCを使えるGUIを作ってみよう 質問を入力すれば、一番高い確信度を回答として返却してくれるGUIをPyth…

20172/19

Watson APIのNLCを簡単に作成して使う方法

はじめに 前回の記事でBluemixの登録方法を説明しました。 今日は早速Watson APIを使ってみましょう。 今回使うW…

20172/18

IBM Bluemix登録方法 30日間は無料で使用できるぞ

はじめに 機械学習を使ってみたいけど、いまいちどこから始めてい良いのかわからない人は、IBMが提供しているコグニティブサービスであるBlu…

IBM BluemixとPepperを繋ぐ方法

IBM BluemixとPepperを繋いでみよう アトリエ秋葉原で紹介のあったBluemixとPepperの接続方法について資料が公開さ…

Watson NLCに学習データを投入できるGUIの開発方法

Watson NLCに学習データを投入できる画面をPythonで実装する方法 Watson NLCに学習データを投入できる簡単な画面を開発…

Watson APIを使った翻訳できるPepperサンプル

Watson API(Language Translator)を使ったPepper PepperとBluemix Watsonを使った簡単…

Watsonと連携したPepper:NLCを使用して質問に答えるPepperを作ってみよう

Watson NLCと連携して質問に回答できるpepper作成 前回記事で紹介した「Watsonと連携したPepper:Speech to…

Watsonと連携したPepper:Speech to Textで音声認識精度を上げてみよう

Watson Speech to Text & pepper Pepper単体でも音声認識機能は持っていますが、如何せん認識精度が悪いのは…

Watsonと連携したPepper:話しかけた言葉を英訳してくれるPepper

Watson APIの「Language Translator」をPepperで使ってみよう 話しかけた言葉をそのまま英訳してくれるPep…

Watson APIを活用した英訳するPepperコントローラー

Python GUIを使ってWatson APIを使用したペッパー用コントローラーの作成方法 Watson APIの「LanguageTr…

ページ上部へ戻る