Watson APIをとりあえず試したい方はこちらへ

とりあえずWatson APIを試してみたい方は

Watson APIをWEB上で簡単に試すことができるサイトを紹介します。

Watson services/IBM

とりあえずWatson APIとはどんなものなのかを知る上では便利なサイトである事は間違いありません。

 

使い方はいたってシンプル。

取り敢えずつかってみたいAPIの「Learn more」を選択して、

 

 

その先の「View demo」ボタンを押すだけ。

この例では「Visual Recognition」を使ってみます。

下の画像の「+」のところに人の顔の写真をドラッグ&ドロップしてみましょう。

世界的に有名な人を入力してみると面白いと思います。

 

この他にも文章を投入するだけで、その文章を書いた人の性格までわかる「Personality insights」というAPIもあったりして、使っているだけで楽しくなるAPIもあります。

 

是非お試しあれ。

あなたにオススメの記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP