AI coordinator

人工知能 & ロボティクス

© AI coordinator All rights reserved.

Watson NLCに学習データを投入できるGUIの開発方法

Watson NLCに学習データを投入できる画面をPythonで実装する方法

Watson NLCに学習データを投入できる簡単な画面を開発したので、その作り方を紹介します。

 

Watson NLCに学習データを投入する作業はコマンドラインで投入することが基本になります。

コマンドラインやプログラミングになれている技術屋さんであれば苦にならない仕様ではありますが、そうでない方からしたらWatsonに学習データを投入する作業はなかなかハードルの高いやり方になります。

 

そんなわけで、簡単に学習データを投入できる画面を作成してみたので紹介したいと思います。

 

事前準備

Watson NLCをBluemix上で作成しておく必要があります。

Watson NLCの作成方法については以下の記事を参考にしてください。

Watson APIのNLCを簡単に作成して使う方法

 

その他、Pythonの開発環境が必要になります。

開発環境の準備は以下の記事を参考にしてください。

Pepper用Python 2.7 SDK(WIN)セットアップ方法

Pepper用Python 2.7 SDK(MAC)セットアップ方法

 

ソースコード

以下、ソースコードになります。

 

iDirにはCSVファイルを選択するときに、デフォルトで表示するディレクトリパスを指定してください。

特筆する点はそれぐらいです。

ソースコードを直接ダウンロードしたい方はこちらから → file_in.zip

 

それではまた。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Watsonと連携したPepper:Speech to Textで音声認識精度を上げてみよう

Watson Speech to Text & pepper Pepper単体でも音声認識機能は持っていますが、如何せん認識精度が悪いのは…

20172/18

IBM Bluemix登録方法 30日間は無料で使用できるぞ

はじめに 機械学習を使ってみたいけど、いまいちどこから始めてい良いのかわからない人は、IBMが提供しているコグニティブサービスであるBlu…

20175/7

綺麗にAnacondaをアンイストールする方法 For macOS

Anacondaのアンインストールメモ macOSにインストールしたAnacondaのアンインストールに手こずったので、忘れないようにする…

Watson APIを活用した英訳するPepperコントローラー

Python GUIを使ってWatson APIを使用したペッパー用コントローラーの作成方法 Watson APIの「LanguageTr…

20177/22

Pepperのカメラ映像からリアルタイムで物体検出する方法

Pepperのカメラからリアルタイムに物体検出してみる 以前からチャレンジしてみたかったPepperに搭載されているカメラ映像からの物体検…

Watsonと連携したPepper:NLCを使用して質問に答えるPepperを作ってみよう

Watson NLCと連携して質問に回答できるpepper作成 前回記事で紹介した「Watsonと連携したPepper:Speech to…

誰でもできるtensorflowを使ったサンプル画像認識

tensorflowなら簡単に画像認識ができる tensorflowの入門編として、簡単にサンプルソースを使った画像認識を試してみたので、…

20178/8

動体撮影に特化した監視カメラの作成方法

動く物体を検知して写真撮影をする監視カメラ OpenCVを使えば動体撮影に特化した監視カメラを作成することができるのではないかと考え、実装…

Watosn Speech to Text をPythonで使ってみよう

Watson APIのSpeech to TextをPythonで実装してみましょう WatsonのSpeech to textを使用する…

ディープラーニングで美人女優の顔検出に挑戦

美人女優で学習モデルを作成 以前紹介したcifar10を使った学習モデルのモノマネで、自分で準備した画像から学習モデルを作成することに挑戦…

ページ上部へ戻る