Let's play with AI

自己紹介

名前:清水秀樹

誕生日:1978年

東京大学発AIベンチャーで画像解析室室長、動画解析室室長、ロボット開発室室長を得て、AIロボティクスエンジニアとして2019年秋に独立。

世界中の子供達が安心して暮らせる世の中の実現を目指して、独自のAIを搭載したロボット「PROTECT KIDS」を開発中。

特に物体検出&画像認識を中心としたマイコンを使ったロボットの開発を得意としている。

 

youtubeチャンネル「AI coordinator」でAI情報を配信中。

その他、facebookコミュニティ「AIロボチャレンジ隊」を運営中。

github

主な実績

iOSアプリ「防犯AI拉致検知」を全世界にリリース

当アプリは近年の子供達へのiPhoneの普及を鑑み、PUSH型防犯AI拉致検知アプリとして、犯罪に巻き込まれやすい子供達の安全を常に見守ることができるアプリとして開発致しました。

自分の娘が拉致監禁されたら、絶対に助け出してやるという思いで作成しております。

当アプリはバッググラウンドで拉致されたことを自動的にAIが検知し、位置情報を保護者様へ自動メール通知する機能を有します。
精度の高いPUSH型AI拉致検知通知サービスを提供するために、クラウドを経由して自動通知する仕組みを構築しています。そのため、自動更新型課金で実装させて頂きました。
今後も機能を強化し、世界中の子供達が安心してく暮らせる世の中の実現のために、より良い防犯PUSH型アプリとして発展させていきたいと考えております。

AI特許の取得

2019年:自動アノテーションツールの特許化(特許6508797)

2019年:AI停止要求表示無視判定の特許化(特許6609756)

World Robot Summit 2018に出場決定

応募カテゴリ「災害対応標準性能評価チャレンジ」で出場決定

Pepper App Challenge 2017 Autumnに出場

Deep Learningを活用したPepperアプリ「FINDING KIDS」がPepper App Challenge 2017 Autumnにてノミネートされる。

アプリ概要「DeepLearningを使った人物検出+画像認識で、迷子になっている子供を助け出すアプリ」

SoftBank Robot World 2017で「FINDING KIDS」のプレゼン&デモ展示を実施。

アトリエ秋葉原でセミナーを開催

「独学でDeepLearningを学んで「Tensorflow x Pepper」でアプリを作っている話」

これからも色々なロボットアプリを開発して、世の中に貢献していきたいと思います。

その他のActivity

マンツーマンレッスンのご案内

以前から多数のご要望を受けておりまして、この度、誰でも簡単にAI+IOTを学べるマンツーマンレッスンを開催させて頂く運びとなりました。

プログラミングが未経験でもAIとIOTを短期間で学習できるカリキュラムです。

特に文系の方、大歓迎です。

一緒に「Let’s play with AI」しませんか?

注意:新型コロナウイルスにより、AIリモートレッスンでの受講とさせて頂いております関係で、IOTについては現在受講できません。

 

詳細は以下のリンクを参照してください。

問い合わせお待ちしております。

PAGE TOP