AI coordinator

人工知能 & ロボティクス

© AI coordinator All rights reserved.

20177/15

SlackからPepperを発話させる超簡単な方法

SlackからPepperを喋らせてみる

久しぶりのPepperネタです。

最近、Slackbotを学習したので、今度はPepperをSlackから喋らせる機能を作ってみました。

しかもあっさり実装できたので紹介します。

これができるようになると、自分の話したい内容をPepperに代弁させることができるようになります。

もちろん複数人からでも代弁させることができるようになりますので、色々な使い方が考えられそうです。

 

開発環境

pyhton2.7

pynaoqi-python2.7-2.5.5.5-mac64

macOS Sierra

実機・バーチャルペッパーどちらでも確認済み。

 

フォルダ構成

 

ソースコード

 

 

__init__.pyは空ファイルで大丈夫です。

 

実機で試す場合は、”localhost”をIPアドレスに変更してください。

 

実行

以下のコマンドで実行します。

Slackを起動して、適当な文章を打ち込んだ後にPepperから発話されていれば成功です。

 

実機でも確認済みです。

Slackbotと組み合わせて返事をしてくれるペッパーを作成してみても面白いかもしれません。

 

—-2017/08/20追記—–

SlackからPepperを移動させる簡単の方法が閃いたので追記しておきます。

とても単純です。

 

それではまた。

 


その他のPepperアプリ記事はこちらから

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

誰でもできるtensorflowを使ったサンプル画像認識

tensorflowなら簡単に画像認識ができる tensorflowの入門編として、簡単にサンプルソースを使った画像認識を試してみたので、…

映像物体検出(SSD_Keras)を簡単に実装する方法 for maxOS

簡単に映像物体検出を試す方法 以前の記事で、ubuntuを使った映像検出を紹介しましたが、OpenCVの環境構築等に結構戸惑ったので、もっ…

Deep Learningを活用したChatBotをKerasで実装してみよう

Deep Learningを活用したChatBot Kerasを使ったChatBotの作成に挑戦したので、環境準備も含めて紹介します。 …

wikipediaを学習した類義語を話すSlackbotの作成方法

wikipedia日本語全文データから類義語を話すSlackbotを作った話 前回の記事で日本語を学習するマルコフ連鎖を使ったSlackb…

リアルタイム映像からの美人女優検出

リアルタイム映像から特定の人物検出 以前からやってみたかった映像からの特定人物検出にチャレンジしてみたので、その内容の紹介です。 S…

Watsonと連携したPepper:Speech to Textで音声認識精度を上げてみよう

Watson Speech to Text & pepper Pepper単体でも音声認識機能は持っていますが、如何せん認識精度が悪いのは…

20174/12

コレグラフでPepper2台を同時に喋らせる簡単な方法

Pepperを2台使って、同時に会話をさせる方法 コレグラフを使えば、Pepper複数台を同時にしかも簡単に会話をさせることができます。 …

20173/3

Pepper用Python 2.7 SDK(MAC)セットアップ方法

コレグラフを使用しなくてもPepperを動かせるPython 2.7 SDKセットアップ方法 MAC編 プログラムソースをバリバリ記述しな…

Watsonと連携したPepper:話しかけた言葉を英訳してくれるPepper

Watson APIの「Language Translator」をPepperで使ってみよう 話しかけた言葉をそのまま英訳してくれるPep…

20176/14

OpenCVで簡単リアルタイム物体検出

OpenCVを使った物体検出 映像からただ単に物体検出を試してみたいだけなら、すぐにでも試せる方法を紹介します。 SSD_keras…

ページ上部へ戻る