AI coordinator

人工知能 & ロボティクス

サイト運営者

© AI coordinator All rights reserved.

20175/22

アトリエ秋葉原リニューアルオープン

アトリエ秋葉原がリニューアルオープン

2017年5月20日にアトリエ秋葉原の改装工事が終了し、リニューアルオープンイベントが開催されました。

筆者も以前から大変お世話になっていた場所なだけに、リニューアルオープンを待ち遠しく待っていたうちの一人です。

室内も綺麗に改装され、以前よりも広くなりました。

今後は展示スペースとしても活用するようで、専用のスペースも設けてあります。

 

リニューアル前同様にデベロッパー向けの開発枠も準備されていますので、Pepperアプリ開発に興味がある方は以前と変わらず利用できるようです。

ぜひ新しくなったアトリエ秋葉原に足を運んでみてください。

リニューアルオープンイベントの様子はこちらから。

 


その他のPepperアプリ記事はこちらから

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20172/16

ついにAIに仕事を奪われる時代に突入か?

AIの発展によって今後なくなる仕事一覧 オックスフォード大学が認定したとかで、これから10年でなくなる仕事が週刊現代で紹介されています。 …

20173/11

Pepperコントローラー for Python

PythonでPepperコントローラーを作成 Pepperを簡単に動かせるPepper用コントローラーをPythonで作成してみましょう…

R-CNNを「Tensorflow x Pepper」で実装する方法

アトリエ秋葉原で勉強会を開催 アトリエ秋葉原で勉強会の講師を努めさせて頂きました。 独学でDeepLearningを学んで「Tens…

20174/12

コレグラフでPepper2台を同時に喋らせる簡単な方法

Pepperを2台使って、同時に会話をさせる方法 コレグラフを使えば、Pepper複数台を同時にしかも簡単に会話をさせることができます。 …

20177/15

SlackからPepperを発話させる超簡単な方法

SlackからPepperを喋らせてみる 久しぶりのPepperネタです。 最近、Slackbotを学習したので、今度はPepper…

20176/5

Pepper SDK pynaoqi-python2.7-2.5.5.5-mac64 パスの通し方 for MAC

Pepper SDK 2.5.5.5 コレグラフの新しいバージョン2.5.5.5に対応したpython SDKのパスの通し方に付いて説明し…

Watsonと連携したPepper:NLCを使用して質問に答えるPepperを作ってみよう

Watson NLCと連携して質問に回答できるpepper作成 前回記事で紹介した「Watsonと連携したPepper:Speech to…

Watsonと連携したPepper:話しかけた言葉を英訳してくれるPepper

Watson APIの「Language Translator」をPepperで使ってみよう 話しかけた言葉をそのまま英訳してくれるPep…

Watson APIを使った翻訳できるPepperサンプル

Watson API(Language Translator)を使ったPepper PepperとBluemix Watsonを使った簡単…

20172/23

天気APIを使用したPepperサンプルプロジェクトの紹介

Pepperで天気APIを使用してみた Pepper入門用として、天気APIを使用したPepperアプリを作成しました。 興…

ページ上部へ戻る