AI coordinator

人工知能 & ロボティクス

サイト運営者

© AI coordinator All rights reserved.

20175/7

綺麗にAnacondaをアンイストールする方法 For macOS

Anacondaのアンインストールメモ

macOSにインストールしたAnacondaのアンインストールに手こずったので、忘れないようにするためのメモとして記録しておきます。

参考になれば幸いです。

環境は、

macOS Sierra

Anaconda 4.3.1  GRAPHICAL

です。

 

アンイストール用のツールをターミナルよりインストール

ANACONDA DOCUMENTATIONより、以下のツールをターミナルからインストールします。

yes/noを聞かれるのでyesでインストールしましょう。

 

インストールが完了したら早速起動します。

色々なツールを削除するか問われるので、迷わず全てyesを入力。

ターミナルからの作業は以上です。

 

homeフォルダ内のAnacondaを削除

ターミナルのコマンドから上記手順で全てのAnacondaパッケーシを削除できたか確認するために、pythonを起動してみたところ、

まだAnacondaが起動するので、

homeフォルダのAnacondaフォルダを全消去しましょう。

AnacondaProjectsフォルダの削除もお忘れなく。

 

PATHの削除

homeフォルダのAnacondaを全消去後に、再度ターミナルからpythonを起動してみると、以下のエラーが発生しました。

 

どうやらAnacondaインストール時に追加したPATHが残っているようです。

すかさず、PATHを削除しましょう。

以下のコマンドより、bash_profileを起動します。

ファイルを起動したら、一番下にAnaconda起動ように追加してあるPATHが記述されていますので、Anacondaパスを全消去しましょう。

以下のように記述されています。

 

ようやく完了

ターミナルを再起動後に再度ターミナルからpythonを起動して、アナコンダが動かないことを確認しましょう。

macOS標準のpython2系が起動するようになりました。

最後はアプリケーションフォルダ内にAnacondaのショートカットの残骸が残っていますので、ファインダーで表示して削除してください。

 

Anacondaを削除したい方は参考にしてみてください。

 

関連記事

    • Jean_ken
    • 2017年 9月 02日

    Pythonの環境設定で壁にぶち当たり、一度Anacondaを削除しようとこのページを参考にさせて頂きました。
    環境を一から作り直すことがができ、非常に助かりました。ありがとうございます。

    Pythoの起動は問題なくできているのですが、少々お聞きしたいことがあり、コメントさせて頂きました。

    Anacondaによって作成されたPATHを削除するために、.bash_profileの編集をしようとしたところ、権限がないと言われてしまいました。
    この場合、ターミナルからchmodで権限を付与して編集するべきなのでしょうか、それとも他の方法があるのでしょうか。

    使用しているPCの環境は macOS Sierra です。

    お手隙の際にでもご回答頂けましたら幸いです。

    • AI coordinator
    • 2017年 9月 03日

    Jean_kenさん
    初めまして。

    筆者の場合では権限がないといったエラーは出ませんので正直原因がわかりません。
    ただし、ターミナルからできない場合は、homeフォルダ内で、command + shift + .(ピリオド)で隠しファイルを表示させ、直接 .bash_profileをテキストエディタで開いて編集してみると良いかと思います。

    この方法でもダメでしょうか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20178/8

動体撮影に特化した監視カメラの作成方法

動く物体を検知して写真撮影をする監視カメラ OpenCVを使えば動体撮影に特化した監視カメラを作成することができるのではないかと考え、実装…

Tensorflowで映像からの美人女優顔検出学習モデルの見直し

以前の記事で紹介したモデルが使い物にならなかった 以前紹介したリアルタイム映像からの美人女優検出で作成した学習モデルは、とりあえず学習モデ…

Watson NLCが使えるGUIをPythonで実装する方法

PythonでWatson NLCを使えるGUIを作ってみよう 質問を入力すれば、一番高い確信度を回答として返却してくれるGUIをPyth…

TensorFlowのオブジェクト検出APIで物体検出に挑戦

TensorFlowで物体検出APIがリリースされたので早速試してみた googleからの新しい物体検出APIがリリースされました。 …

20176/14

OpenCVで簡単リアルタイム物体検出

OpenCVを使った物体検出 映像からただ単に物体検出を試してみたいだけなら、すぐにでも試せる方法を紹介します。 SSD_keras…

YOLO v2の物体検出とVGG16の画像認識との組み合わせが凄すぎた!

YOLO v2にVGG16を組み合わせて使用してみよう ある日、閃きました。 YOLO v2の物体検出の精度に、VGG16の画像認識…

映像からの物体検出(SSD_Keras)に挑戦 for ubuntu

映像からの物体検出 リアルタイム映像からの物体検出に挑戦してみました。 ただし簡単にはできず、色々ハマってえらく苦労したので、同じ悩…

20177/15

SlackからPepperを発話させる超簡単な方法

SlackからPepperを喋らせてみる 久しぶりのPepperネタです。 最近、Slackbotを学習したので、今度はPepper…

YOLOv2のリアルタイム物体検出をTensorFlowとPythonで実装する方法

YOLO v2をどうしてもPythonで使ってみたかったので作ってみた 数多くあるオブジェクト物体検出の中で、処理速度が最も早い?と言われ…

ディープラーニングで美人女優の顔検出に挑戦

美人女優で学習モデルを作成 以前紹介したcifar10を使った学習モデルのモノマネで、自分で準備した画像から学習モデルを作成することに挑戦…

ページ上部へ戻る