コレグラフでPepper2台を同時に喋らせる簡単な方法

Pepperを2台使って、同時に会話をさせる方法

コレグラフを使えば、Pepper複数台を同時にしかも簡単に会話をさせることができます。

この方法をうまく応用すれば、複数台のPepperで合唱させることも可能になります。

 

本当に簡単にできますので紹介します。

 

「Say Text」ボックスの改造

改造と言っても、

に、以下のようにIPアドレスとポート番号を付け加えるだけです。

これを接続したいPepperの数分だけ「Say Text」ボックスを作成するだけです。

上記画像の例では、2台同時に発話させる例となっています。

 

直接IPアドレスを指定してしまえば、仮にバーチャルペッパーでも実機のPepperに発話させることができます。

つまり、簡単に他人が使っているペッパーを乗っ取れるということですね・・・・・。

 

プロジェクトファイルのダウンロードはこちらから → pepper2台同時会話.zip

 

是非試してみてください。

 

それではまた。

 


その他のPepperアプリ記事はこちらから

あなたにオススメの記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP