AI coordinator

人工知能 & ロボティクス

サイト運営者

© AI coordinator All rights reserved.

IBM BluemixとPepperを繋ぐ方法

IBM BluemixとPepperを繋いでみよう

アトリエ秋葉原で紹介のあったBluemixとPepperの接続方法について資料が公開されていますので紹介します。

資料はこちら

サンプルコードはこちら

 

IBM BluemixとPepperを接続することが出来れば、アプリケーション作成の幅が大きく広がることは間違いありません。

開発する上で大変参考になる情報ですので、ぜひ活用してみてください。

 

また、筆者は「setup.sh」の実行方法が分からなかったので、わかる方は教えて頂けますと助かます。

 

よろしくお願い致します。

 


その他のPepperアプリ記事はこちらから

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

20174/12

コレグラフでPepper2台を同時に喋らせる簡単な方法

Pepperを2台使って、同時に会話をさせる方法 コレグラフを使えば、Pepper複数台を同時にしかも簡単に会話をさせることができます。 …

Watson NLCが使えるGUIをPythonで実装する方法

PythonでWatson NLCを使えるGUIを作ってみよう 質問を入力すれば、一番高い確信度を回答として返却してくれるGUIをPyth…

20172/16

Watson APIをとりあえず試したい方はこちらへ

とりあえずWatson APIを試してみたい方は Watson APIをWEB上で簡単に試すことができるサイトを紹介します。 Wat…

20173/11

Pepperコントローラー for Python

PythonでPepperコントローラーを作成 Pepperを簡単に動かせるPepper用コントローラーをPythonで作成してみましょう…

Watson APIを使った翻訳できるPepperサンプル

Watson API(Language Translator)を使ったPepper PepperとBluemix Watsonを使った簡単…

Watson VisualRecognition を Python GUIで使ってみよう

Watson API 「VisualRecognition」をPythonで使ってみよう Watson API「VisualRecogni…

20177/15

SlackからPepperを発話させる超簡単な方法

SlackからPepperを喋らせてみる 久しぶりのPepperネタです。 最近、Slackbotを学習したので、今度はPepper…

20173/3

Pepper用Python 2.7 SDK(MAC)セットアップ方法

コレグラフを使用しなくてもPepperを動かせるPython 2.7 SDKセットアップ方法 MAC編 プログラムソースをバリバリ記述しな…

20175/22

アトリエ秋葉原リニューアルオープン

アトリエ秋葉原がリニューアルオープン 2017年5月20日にアトリエ秋葉原の改装工事が終了し、リニューアルオープンイベントが開催されました…

Watsonと連携したPepper:話しかけた言葉を英訳してくれるPepper

Watson APIの「Language Translator」をPepperで使ってみよう 話しかけた言葉をそのまま英訳してくれるPep…

ページ上部へ戻る