AI coordinator

人工知能 & ロボティクス

© AI coordinator All rights reserved.

カテゴリー:DeepLearning

Tensolflowで映像からの美人女優顔検出学習モデルの見直し

以前の記事で紹介したモデルが使い物にならなかった 以前紹介したリアルタイム映像からの美人女優検出で作成した学習モデルは、とりあえず学習モデ…

20178/15

DeepLearningのモデル可視化方法とmatplotlibで学習の様子を可視化する方法

学習モデルの可視化と学習の様子を可視化してみた 何を今更といった内容の記事です。 DeepLearningにチャレンジしてきた筆者で…

DeepLearningを活用した物体検出(SSD_Keras)を可能とするPepper

SSD_KerasをPepperにも 以前紹介したSSD_Kerasによる物体検出を、いつかPepperにも搭載できたら良いなぁなんて思っ…

TensorFlowのオブジェクト検出APIで物体検出に挑戦

TensorFlowで物体検出APIがリリースされたので早速試してみた googleからの新しい物体検出APIがリリースされました。 …

物体検出用SSD_Kerasで使える学習モデルの作成方法

学習モデルの作成 サンプルソースコードのSSD_kerasを使ってリアルタイム映像からの物体検出ができるようになると、自分で学習させたモデ…

リアルタイム映像からの美人女優検出

リアルタイム映像から特定の人物検出 以前からやってみたかった映像からの特定人物検出にチャレンジしてみたので、その内容の紹介です。 S…

Deep Learningオススメ書籍

これからDeep Learningの勉強をするなら Deep Learningを勉強する上で、参考になる書籍の紹介です。 筆者も当サ…

ディープラーニングで美人女優の顔検出に挑戦

美人女優で学習モデルを作成 以前紹介したcifar10を使った学習モデルのモノマネで、自分で準備した画像から学習モデルを作成することに挑戦…

畳み込みニューラルネットワークを使った画像検出モデルの作成方法

深層学習(ディープラーニング)で画像認識に挑戦 以前の記事でMNISTを使った数字画像認識の学習モデルを作成しました。 でも、やっぱ…

MNISTって何?数字を識別できる学習モデルの作成方法

MNISTとは MNISTとは手書き数字画像60000枚とテスト画像10000枚を集めた画像データセットになります。 ニューラルネッ…

映像物体検出(SSD_Keras)を簡単に実装する方法 for maxOS

簡単に映像物体検出を試す方法 以前の記事で、ubuntuを使った映像検出を紹介しましたが、OpenCVの環境構築等に結構戸惑ったので、もっ…

映像からの物体検出(SSD_Keras)に挑戦 for ubuntu

映像からの物体検出 リアルタイム映像からの物体検出に挑戦してみました。 ただし簡単にはできず、色々ハマってえらく苦労したので、同じ悩…

誰でもできるtensorflowを使ったサンプル画像認識

tensorflowなら簡単に画像認識ができる tensorflowの入門編として、簡単にサンプルソースを使った画像認識を試してみたので、…

Deep Learningを活用したChatBotをKerasで実装してみよう

Deep Learningを活用したChatBot Kerasを使ったChatBotの作成に挑戦したので、環境準備も含めて紹介します。 …

自然言語解析の形態素解析 janome を使ってみよう

形態素解析 janome とは 簡単に説明しますと、自然言語の文章を意味を持つ最長単位に分割し、品詞を判別することができるライブラリです。…

ページ上部へ戻る